JAさいたま

  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 困ったときは

JAさいたまについて

名称

 さいたま農業協同組合(JAさいたま)

ページトップへ

設立日

 平成12年4月3日

ページトップへ

本店所在地

 埼玉県さいたま市見沼区東大宮4丁目21番地1

ページトップへ

出資金

 8,234百万円
 (平成31年3月末現在)

ページトップへ

店舗等の状況

本支店及び各統括部 65
その他事業所 42
子会社 1

ページトップへ

職員数

 992名
 (平成31年3月末現在)

ページトップへ

代表者


代表理事組合長 山﨑 昇一(やまざき しょういち)

ページトップへ

経営理念

 JAさいたまは、地域とそこに生活する人達を大切にし、農業と地域の未来に貢献します。

 JAさいたまは、「地域」と「人」を大切にします。

 「地域」とは、地域の農業をはじめ、地域の農畜産物を通じての食、地域の文化等を意味します。

 「人」とは、組合員をはじめ、地域に関わる様々な人を意味します。

 「大切」とは、地域に住み生活する人達、また地域に訪れる人達に「おもてなし」による感動を提供することを意味します。

 JAの総合事業機能発揮により、組合員及び地域住民の生活を支え、農業と地域の未来に貢献していきます。

ページトップへ

基本方針

  1. 農業の発展
    • 総合力を発揮した取り組みにより、農業者の所得増大と農業生産の拡大をはかります。
  2. 地域の活性化
    • 総合事業を最大限発揮し、地域住民に貢献する活動を行います。
  3. 組織基盤の強化
    • 将来に存続する組織であるため、健全なJA経営を確立します。

基本方針 実施項目
1 農業の発展 (1)地域農業の振興
(2)販売体制の強化
(3)生産コストの低減
2 地域の活性化 (1)JAくらしの活動を通じた地域コミュニティの活性化
(2)地域の多様な組織との連携強化による役割発揮
(3)広報活動を通じた「見える化」を実践
3 組織基盤の強化 (1)組合員のメンバーシップ強化
(2)JA活動を担う人材育成
(3)将来を見据えたJA基盤の強化

ページトップへ

スローガン

 “未来へつなぐ”地域とJA ~地域密着JAさいたま~

ページトップへ

組合員数

正組合員 19,426
准組合員 38,933
合計 58,359
(平成31年3月末現在)

ページトップへ

組織・機構図

組織・機構図

クリックするとPDFが開きますpdf

ページトップへ

ディスクロージャー

ディスクロージャー誌 PDF[2019年版]

※PDFファイルがうまく表示されない場合は、リンクの上で右クリックし、Internet Explorerは[対象をファイルに保存]、Firefox、GoogleChromeは[名前を付けてリンク先を保存]を選択してファイルをダウンロードしてご覧ください。

ページトップへ

「経営者保証に関するガイドライン」への対応方針

「経営者保証に関するガイドライン」への対応方針

トップへ戻る